Trainer

トレーナー紹介

高輪台
MAYA

MAYA

大阪府出身。幼い頃から踊る事、歌う事が大好きで、自ずとミュージカル女優を目指すようになり、大学でミュージカルや舞台芸術を専門的に学びました。言葉に頼らず全ての方に楽しんで頂けるショーに出たいと思い、ダンサーの道へ。某プロ野球の公式チアチームや、舞台出演等、色々な場所で活動していました。 学生時代の友人に勧められ、BESJのマットピラティスインストラクター資格セミナーを受講。みるみる身体が軽くなっていき、長年悩まされていた腰痛も緩和され、身体がどんどん整っていく事に感動しました。 より多くの方に、身体が整い、軽くなっていく喜びを知って欲しいと思い現在はピラティスインストラクターとして働いています! より多くの方の様々な身体の悩みを、一緒に楽しく改善していき、毎回必ず一つでも多く身体の変化のお土産を持って帰って頂きたいと思っております。

MADOKA

MADOKA

両親を病気で亡くしたことを機に「健康」に携わる仕事がしたいと考え、導かれるようにピラティスに出会いました。 両親は日ごろから肩こりや腰痛があり下半身が浮腫みやすかったので、病気が進行していくうちに浮腫みがひどくなりマッサージをしても湿布を貼ってもその場しのぎでついには歩けなくなってしまいました。 この経験から、日常生活での不調はできるだけ解消し快適で長持ちする身体作りを私自身も目指しております。 皆さんにとってもピラティスが生活の一部となり快適な身体で過ごせるようにお手伝いさせて下さい。

AYUMI

AYUMI

ピラティスインストラクター×理学療法士のAYUMIです。 私は社会人経験を経て、理学療法士になりました。ピラティスインストラクターの資格を取得したきっかけは、私自身、様々な身体の不調に悩まされたことや、婦人科系の疾患で手術をした経験から、医療では手の行き届かない、予防や年齢にあった身体づくりのお手伝いをしたいと思ったからです。 そして、私自身、ピラティスをするようになってから、人生で一番、自分の好きな身体を手に入れつつあります。(まだまだ、挑戦中です!) ピラティスで美姿勢が身につくと、疲れにくい身体になるだけでなく、見た目も変わり、仕草も変わります。 自分の身体とのおつきあいは一生です。ぜひ、ピラティスを通じて、自分を知り、より、豊かな生活を手に入れてください。 レッスンでは、理学療法士の知識や経験を活かし、お一人お一人にあったメニューを提案させて頂きます。 ピラティスを通じて、みなさまの日々がより楽しいものになるよう、サポートさせて頂きます。

AYA

AYA

ピラティスを始めたきっかけは、出産後の体の大きなダメージと変化、体力低下の改善を図 りたいと思ったのがきっかけでした。深い呼吸とともにアウターではなく体の内側へ意識 を向け、背骨をあらゆる方向へ動かすことを続けるうちに、気がついたら腰痛も改善し、周 りの人に姿勢の良さを指摘されるようになりました。 もう一つ、身体が改善すると同時に変化を感じたのはマインド面です。仕事、家庭、人間関 係、健康や将来への不安など日々いろいろな問題が起こりますが、ピラティスを行うように なってからは心が安定し、イライラせず、あまり不安を感じることなく、自分を失うことも なく落ち着いて過ごしていることに気づきました。 ピラティスは元々リハビリが目的で考案されたメソットで、小さいお子様から高齢者の方 まで安心で安全に行えるものです。身体を正しく使い、心と体のバランスを整え、質の良い 日常生活を送るために是非一緒に頑張りましょう!!

京都烏丸
AO

AO

幼い頃から身体を動かす事が大好きで、プロゴルファーを目指し20代を過ごしました。 その中で頸椎ヘルニアや坐骨神経痛に悩まされた経験と、人のお役に立てる仕事がしたい という思いが強くなりトレーナーに転身。6年間、SOUでパーソナルトレーニングをメインに、 お客様の笑顔と変化にたくさんのエネルギーを頂き過ごしてきました。 その後、母の闘病生活を共に過ごす為、1年間休職しましたが、身体を動かす機会がなくなったことで、 元気がなくなり、気力もなくなるという、身体を動かすことが大好きな私にとって初めての経験をしました。 そんな私を救ってくれたのはやっぱりピラティス!ピラティスは身体の変化はもちろんの事 気分も明るく元気になれます。この喜びをひとりでも多くの方と共に感じさせて頂きたいです!

KEIKO

KEIKO

私は子どもの頃から背が高いことがコンプレックスで少しでも背を低く見せようと 自然と猫背になっていました。これといって運動もすることなく大人になり、 産後の育児がより姿勢悪化を招き肩こり・腰痛として症状が出ました。この時に偶然ピラティスに出会い、 信じられないくらい身体がスッキリし、身軽に動ける幸せを感じました。 身体だけではなく気持ちの面でも同じようにスッキリしたことに感動とトキメキを感じて そのままインストラクターの道へ進みました。1時間の身体の変化はもちろん、 これからずっと付き合っていく自分の身体や自分の感情との向き合い方を一緒に探っていきましょう!

SUZUKA

SUZUKA

体のラインを整えたい気持ちからフィットネス業界に興味を持ち、マシン指導(筋トレ指導)を3年経験。 仕事ではサポートがメインでしたが、自分自身も筋トレにはまり、週4、5日はトレーニングをする日々でした。 運動と食事の大切さを知り、栄養学を勉強はしつつも、身体の解剖学を理解しないまま鍛えていました。 トレーニングをする中で不良姿勢のせいか膝や腰が痛かったり、ボディラインは改善せず。 根本的な体の使い方、正しい骨の位置を学びたいと思い、ピラティスに興味を持ち始めました。 運動指導を経験し思った事や気づいた事は、健康が何よりも大切だという事です。 スタジオに通い続けてくださっているお客様を見ていると、いつも笑顔で明るく、心も身体も健康でいる事で女性は自分に自信を持ち、 輝けるんだなと思う日々です。そんな女性を増やせるトレーナーで有り続けられるよう、今後も目の前のお客様に寄り添いながらお身体のサポートをさせて頂きます!

大阪香里園
MIKA

AMI

2013 年よりピラティスを始める。 ピラティスとの出会いは、自分自身の体調不良がきっかけでした。ピラティスを続けること で体調不良も全て改善し、薬を服用することもなくなりました。 また、学生時代から膝・肩・腰の故障を繰り返していましたが、ピラティスのトレーニング で問題なくバレーボールを続けれるまでになりました。 この素晴らしピラティスメソッドを一人で多くの人に伝えたいと数々のピラティスインス トラクターを取得。ピラティスの本質を大切にしながら、楽しいレッスンをご提供します!